ハピ子のドイツサバイバル手帳

ドイツで生きるアラサー女子ハピ子がドイツでの生活や、大好きなヨガについて綴っているブログです。

ドイツで美味しいファストフードのご紹介★

もいん もいん!ドイツ在住アラサー女子、ハピ子です🤗

 

私は日系企業のドイツ支店で働いているので今は予算の時期で少し忙しいのですが、今日は突然チームメンバーでランチに行こうということになりました。

普段はチームでランチに行くこともないからたまにはいいか、と思ったのですが予算で普段よりも忙しいのになんと出発から帰ってくるまでほぼ2時間もかかりました。そのうち40分くらいは歩いていたと思います。遠かったです。(笑)

しかも、デザートとコーヒーは!?と言い出したのでさすがに「デザートとコーヒーは今度にして帰ろう」と言ってみんなで帰ってきましたが、トルコ料理屋さんでのランチでみんなで大きなグリルプレートをシェアしました。お肉、お野菜、お米とパンのどれもが美味しくって満腹になりました💕

 

ドイツでは労働者が過去不足した際、特に1960年代にトルコ人が多くドイツに働きに移り住んだそうでその頃からの影響で今でもドイツにはトルコ人がとても多くレストランもあちこちにあります。

ドイツに住んでいるうちの外国人で一番多いのがトルコ人で人口の約23%がトルコからの移民の子孫と言われてて、そのうちの半数以上がドイツで生まれているそうです。

f:id:Handstand:20190813060105j:plain

トルコ料理ランチ

 

ハピ子もドイツに来てはや4年なのですが、日本の恋しいもののうちの一つにランチがあります。

日本にいたときは新橋近辺で働いていたのですが、サラリーマンも多く競争もはげしいからかランチのクオリティが信じられない高かったなあと思うのです。お魚定食とか、お寿司とかお蕎麦とか丼とか麺系とかなにからなにまでが美味しくて安くて早く出てくるし最高だった・・・と思うのです。

       鶏の照り焼き, 日本料理, ホットプレート, 定食, 健康, 食品

 

さて、前置きが長くなったのですがこの記事ではドイツの食事、そのなかでもぱぱっと手軽に安く食べられるドイツ人がよく食べるファストフードについて紹介したいと思います。

 

 

ヴルスト

ドイツといえば、ビールと、ソーセージですね。

・・・ヴルストとは、ソーセージのことです!

ドイツ人はとにかくソーセージを食べます。サッカースタジアム、バーベキュー、会社のちょっとしたイベント、子供の誕生日会、何かのオープニングパーティなど人が集まってものを食べるときには必ずソーセージがあります。もちろんクリスマスマーケットにも必ずソーセージがあり、駅前や大きな通りのあちこちにソーセージスタンドがあります。

 

ソーセージにはブラットヴルストカリーヴルストの大きく2種類あります。

 

ブラットブルストのブラット "Brat" は焼くとか炒めるという意味でつまりは焼きソーセージのことです。

Bratwurst selber machen-selber Wursten-Rezept Batwurst-Bratwurst grillen-Die Frau am grill-Anja Auer-Video Rezept-web

写真引用元:diefrauamgrill

 ソーセージスタンドにはケチャップとマスタードが置いてあって、好きなだけつけられます。それらソースのほかに、暗記帳くらいのサイズの白い紙が置いてあるのですがこれはソーセージを掴むものでこの紙を使うことで手を汚さずにソーセージを食べることができます👌

ブラットブルストもこれぞドイツ、というものですが、カリーブルストは基本ドイツでしか食べられないまさにドイツといえば、な一品だと思います。

Scharfe Currysoße für Currywurst (Quelle: Thinkstock by Getty-Images)

写真引用元:t-online.de

カリーはカレー、カリーブルストはつまりカレーソーセージって感じです。焼いたソーセージにカレー風ソースとカレー粉をかけたもので、なんか微妙な感じだし見た目も微妙なのですが(笑)、不思議なことに気づいたら好きになってくるんです。

 

オススメのカリーヴルスト店 

私が一番好きなお店が、北の都市ハンブルクにあるEDEL CURRY(エデルカリー)です

                                                  Image result for hamburg edel curry 写真引用元:Edelcurry

 

一応レストランなので駅前などにあるスタンドと比較するとちょっとおしゃれで少しだけ高いのですが(それでもビールも飲んで10ユーロくらい?)カリーブルストのソーセージもソースも、フライドポテトもどれも美味しいのです!

Image result for hamburg edel curry

写真引用元:Hamburg.de

ハンブルクお立ち寄りの際は是非どうぞ😋🍴💕

 

ドゥナー🍖

ドゥナーとは、日本で言うケバブのことです。ケバブはトルコがオリジナルで、トルコではケバブというとお肉とお米とサラダがプレートに載ってくるのが一般的なスタイルですが、70年代の前半にケバブとサラダをパンに挟むという「ケバブドゥナー」が出てきたようです。

           Döner Kebab Rezept

ランチに、お腹が空いた時に、このドゥナーを食べている人がたっくさんいます。

 

クンピア🥔

クンピアはトルコのファストフードですが、トルコ料理やさんが多いのと同じようにトルコファストフードも流行ったようです。

クンピアはいろいろな種類のトッピングが載ったおイモです。

イモ大国のドイツにはぴったりですね。

Want some Turkish kumpir?

写真引用元:dailysabahfood

 

ファラフェル🐥

最近は日本でもファラフェルって聞くようなのですが、ドイツではあちこちでファラフェルが食べられます。

ファラフェルとは中東料理のうちの一つで、ひよこ豆なを小さく潰して香辛料やハーブと混ぜ合わせて揚げたもので、いろいろなお野菜やホムスなどのディップ、ピタパンなどと一緒に食べます。コロッケみたいな感じで外はサクサク、中はホクホクしていて美味しいです。

お肉は入っていないのでベジタリアンの人でも安心して食べられます。プレートで頼むこともできるし、ロールと言ってピタパンの中にファラフェルやお野菜、チーズなどを巻いた形式でも注文できます。揚げ物なので食べすぎるとちょっと胃もたれしますが、美味しくって手軽で私も週一くらいの頻度でよく食べます。

 

f:id:Handstand:20190813053421j:plain

ファラフェルプレート

 

  

まとめ🎀

いかがでしたか??ドイツはソーセージだけではないんですよ😁❤️トルコと中東の影響を 強く受けていますが、どれもあちこちで売っていて安くて手軽で美味しい、オススメのファストフードですので、是非ドイツへお立ち寄りの際に小腹が空いたら試していただけたらと思います。

 

ここまでお読みいただきありがとうございました🙏💕