ハピ子のドイツサバイバル手帳

ドイツで生きるアラサー女子ハピ子がドイツでの生活や、大好きなヨガについて綴っているブログです。

自腹でもう耳栓買いたくない!とキレた社員の声を受けて、オフィスに耳栓が支給されました

Moin! 更新が滞っておりますドイツ在住アラサー女子ハピ子です🤗🌷

 

今日は、この秋に日本に帰るための航空チケットを安く買えたので上機嫌です✈️💕

ドイツのハンブルクから羽田までの往復で、なんと520ユーロでした。イスタンブルで乗り換えの、トルコ航空です🇹🇷✨

去年は半年前に買って850ユーロくらいだったのですが、やっぱり早く買うと安いんだな、、と思いました🤔

かなーーーーーーーーり先ですが、楽しみです😍😍😍

 

さて、 「オフィスがうるさすぎて仕事にならない!!!!耳栓はもう自腹で何個買って使い切ったかわからない!!!きいいいいーーーーっ

とキレた社員の要望にこたえる形で導入された無料耳栓が先週オフィスに届きました。

 

 

耳栓ガチャ

それがこちら。でかい。広いのでいいですが普通にでかいです。こんなに大きい必要があったのかな・・。

f:id:Handstand:20200126220023j:image

 

別の角度から。傾向黄緑色の耳栓が200個くらい入っています。

f:id:Handstand:20200126220027j:image

 

社員の要望にも驚くし、普通に耳栓が山ほど購入されて支給されることにも驚きます。

耳栓が到着した時はかなり驚いた私ですが、もしかして耳栓が支給される日本の会社はあるのでしょうか?😅

 

オフィスでの耳栓どう思いますか?

私は、基本は良くないんじゃないかなあ、というスタンスです。私は使いません。

耳栓もイヤホンも、耳に何か入っている状態が苦手です🙄

 

働く環境や仕事の内容にもよると思いますが、私のチームは結構みんなで話したりすることも多く、それに口頭で確認した方が早いしスムーズなことも結構あります。話す、というコミュニケーションは大切だと思っています。

 

でも、電話を取ることができて、耳栓をすることで仕事に集中できるのであれば耳栓しても別にいいのかなとも思っています👂

 

うるさい会話に混ざって喋っているより耳栓つけてテキパキ働いている方がよっぽど良いとも思います👍

 

私が働くオフィスがうるさい理由

私たちの働くオフィスがうるさいかというと、・・・結構うるさいかもです。

理由は大きく3つあると思っています。

 

理由1:電話の声や話し合いの声がうるさい

ヨーロッパ中の代理店などと連絡を取っていろいろ調整したりするのが仕事なので、常にだれかが電話で話しています。言語は英語が主ですが、英語のほかにドイツ語やブルガリア語、日本語も聞こえます。外国語はなおさら耳につくとも言いますよね。

 

理由2:おしゃべりがうるさい

仕事以外のくだらない話が広範囲・数人にわたってわーーーーっと盛り上がる瞬間があります。 瞬間ならいいのですが3名以上が5分以上ぎゃあぎゃあ喋っているころもあり、、そういうときはかなりうるさいです。それに自分が集中したりしていたらなおさら気になります😤

 

理由3:めちゃ声がでかい人がいる

これ、どんな職場にも一人や二人いると思いますが😅 20メートルくらい遠くに座っている人にも何もかもが聞こえるような声で喋っている人。

私の働くオフィスにも電話で話してても、誰かとおしゃべりしてても、とにかく地声がでかすぎて黙っていないとき以外はうるさい人がいます。 正直、私もその人がいないだけで働きやすい、と思ってます😀

 

まとめ

私も記念に2個出してみました。

耳栓を活用してみんながもっと集中して働けるといいなと思います😊😅

f:id:Handstand:20200126220018j:image

 

ここまでお読みいただきありがとうございました🙏💕